全日本大会 に出場する選手の保護者の方へ

02 11月 2018

明後日の全日本で長野支部勢が活躍することを期待してます!体調をしっかり整えて頑張ってください!下記の通り保護者の方へ大会のお知らせとお願いがあります。長文になりすみませんが宜しくお願いします。
11月4日全日本大会の審査会集合時間は8時30分となります。 会場周辺は混雑する恐れがあるのでお早目の会場入りをお願いします。 試合のみの選手は9時30分集合になります。
審査受験者は計量後背中に背番号シールを貼ってください。審査中は保護者の方は2階の観覧席へ移動お願いします。 審査受験しない選手は審査会中に計量が可能です。スタッフの指示に従ってください。
開会式が終わったら各試合場で試合が始まります。お子さんの試合順を確認し、サポーターを装着させてください。
※ファウルカップがない選手が多いと思います。貸出しをしますので各コートの指示に従ってください。 審査・試合中、女の子は白の半袖Tシャツを着用してください。男の子はTシャツを脱いでください。
今大会もセコンドの方に防具の確認、応援をしてもらいます。下記の防具装着の注意点・試合の流れをご確認お願いします。 当日は指導員が審判の為、あまり試合を見れませんが、動画で撮影して今後の稽古の参考のためにLINE等で送ってもらえれば 幸いです。
☆試合までの流れ セコンド各選手に1名ずつ配置・試合3試合前には各コートでセコンド・防具の装着等、準備をしてください。
装着するもの:スーパーセーフ・拳サポーター・脛サポーター・ファウルカップ(男子のみ)
※スーパーセーフの後頭部保護のパッドがしっかりとカバーされているか確認してください。
最後にスーパーセーフの後ろの紐を蝶々結びしてください。 選手が呼び出しされたら、選手・セコンドは審判の「気を付け・礼」で一礼をする。
セコンドはあいさつ後、椅子に座る。 試合中、セコンドは椅子に座って技術アドバイスや応援をしてください。
相手選手の誹謗中傷のないように応援してください。そのような行為があった場合はセコンドが退場になるケースもあります。
試合が終わり、選手が場外に下がってきたら、セコンドは審判の「気を付け・礼」でいっしょに一礼をする。
借りたサポーターは元の場所に返却してください。
スーパーセーフはお面を上向きにおいてください。
セコンドの方には応援をしてもらいたいので、ビデオ撮影はお控えください。※三脚等での固定撮影は可能です。